台東区根岸の英語教室 サンライト英語クラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫だったり、黄色だったりなぜだろう?

<<   作成日時 : 2011/11/20 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Play Bookの試作ページをやったり、PO-PO をやっていたら
BBカードで遊ぶ時間がなくなっちゃいました。


11月15日(火) Tadpole(小6)

Play Book(BBカードのワークシートです。)

例会で試作シートをクラスで試して、状況・感想を報告することに

なりました。

このクラスはmissing wordsを見ないで書けるかな?

そんな不安を抱えながら、試してみました。

日頃から発音があいまいな単語は悩んでいました。


Reading 『PO-PO』


Start with English Readers: Po Po Grade 1
Oxford University Press
D.H. Howe


Amazonアソシエイト by Start with English Readers: Po Po Grade 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




初めてのスマスマ読み p1〜4

一人一行づつ交代で読みました。

初めは一語一語ブツブツ切って読んでいたのが、何度も読んで

いるうちにナチュラルスピードでスラスラっと読めるようになりました。

「あたし、結構PO-PO 好きだよ。楽しいよ。」なんて声を

帰り際に聞きました。

P5〜8  SVCとSVOの文構造の色塗り・意味取り

何度も同じパターンが出てきますので、生徒だけでどんどん読んで

いきます。

この文型の違いにも気付いてくれました。

This is his arm.

Look at his arm.

単語は同じでも目的語になったり、補語になったり。


クリックおねがいします。


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫だったり、黄色だったりなぜだろう? 台東区根岸の英語教室 サンライト英語クラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる